niiyan/2007-01-23

SoundOut 0.9.4 beta(音声出力プラグイン)

  • 変更点(SoundOut 0.9.4 beta - Sound Output Plugin [01/21/07] - Doom9's Forum より)
    • OGG Vorbis サポートの追加。
    • レジストリへのパラメータの格納(保存時)と読み込みを追加。
    • 出力ファイル名のプロンプトを無効化するために、コマンドライン出力に「No filename needed(ファイル名不要)」オプションを追加。
    • libaften と libvorbis との衝突を修正。
    • libaften を rev 257 に更新。
    • libaften における SSE 最適化を有効化。
    • コマンドライン実行ファイル名が文字化けする問題を修正?

FHorizontal/FVertical/Rotate180(Flips.dll)(FlipHorizontal/FlipVertical/Turn180 代替版)

  • AviSynth 内蔵フィルタ FlipHorizontal/FlipVertical/Turn180 の代替版。
  • 代替版の関数名は、それぞれ FHorizontal/FVertical/Rotate180。
  • ソースのサイズや色空間や PC の性能にもよるが、内蔵フィルタに比べて最大で 3 倍の高速化が見込めるとのこと。
  • バイナリ(Flips.dll)とソース(Flips.cpp)の両方が掲載されています。
  • ARDA 氏による。

YV12Tweak/YUY2Tweak(YUVTweak.dll)(Tweak 代替版)

  • AviSynth 内蔵フィルタ Tweak の代替版。
  • 代替版のプラグイン名はYUVTweak.dll。関数名は YV12Tweak(YV12 用。SSE2 と ISSE)と YUY2Tweak(YUY2 用。ISSE)。
  • 書式
    YV12Tweak(clip, float hue, float sat, int bright, float cont, bool coring)
    YUY2Tweak(clip, float hue, float sat, int bright, float cont, bool coring)
    
  • Tweak と同じように動作する。
  • バイナリ(YUVTweak.dll)とソース(YV12Tweakcpp.7z)の両方が掲載されています。
  • Perfomance of alternative Tweak codes - Doom9's Forum には、ベンチマーク結果(他のバージョンの Tweak のものも含む)も掲載されています。
  • ARDA 氏による。

TDeint - 01/18/2007 v1.1(インターレース解除プラグイン)

  • 変更点(TDeint and TIVTC - Page 45 - Doom9's Forum より)
    • TSwitch フィルタの追加。
    • 新しいブレンドデインターレースモード(type=5)を追加。
    • ovr ライン入力バッファを拡張。
    • マップとインターレース解除されたフレームを出力する新しいマップ出力(map=3/4)を追加。
    • マップ出力が AP ポストプロセッシングと一緒に正しく動作するようになった。
    • マップ出力が hints/ovr/full/tryweave と一緒に正しく動作するようになった。
    • DGDecode の hints と TIVTC の新しい hints の通り抜けをサポート(原文: support passing through of dgdecode hints and tivtc's new hints)
    • 別のクリップの動き検索を実行するできるようになった(emtn パラメータ)。
    • モーションマップがトップ/ボトムラインをチェックするようになった。
  • インターレース解除の TDeint の項目に TSwitch の情報を追記しました。

TSwitch について(tdeint.htm より)

  • TDeint の hints(どのフレームがインターレース解除され、どのフレームが解除されていないかを示す)を読み込むことができる。
  • この hints を元に、TSwitch は c1 または c2 の 2 つのクリップの 1 つからフレームを引き渡す。
    • 入力フレームがインターレース解除されていなかった場合は c1 から関連するフレームを返し、インターレース解除されていた場合は c2 から返す。
  • TSwitch を使用するには
    • TDeint で tshints=true に設定。
    • TDeint の直後の行に TSwitch を置く。

EEDI2 マルチスレッド対応 64 ビット版

最終更新日時: 2014-03-11 (火) 03:50:17 (1986d)