niiyan/2008-02-24

DGAVCDec Version 1.0.0 Alpha 18(AVC/H.264 デコーダ&フレームサーバ)

  • 変更点(括弧内試訳)

    DGAVCDec 1.0.0 Alpha 17 - Page 45 - Doom9's Forum

    * Fixed a problem that caused some M2TS files to be detected as elementary streams.(いくつかの M2TS ファイルがエレメンタリストリームとして検出されてしまう問題を修正。)

    * Fixed a problem that caused demuxed audio files to be held locked by DGAVCIndex.(分離された音声ファイルが DGAVCIndex によってロックされたままになる問題を修正。)

    * MPEG audio is now demuxed with file extension .mp1, mp2, or mp3, depending on the layer detected (previously .mpa was always used).(MPEG 音声が、検出されたレイヤーに基づいて、拡張子 .mp1、mp2、または mp3 を使って分離されるようになった(以前は、つねに .mpa が使われていた)。)

a3r (ASS_Help3r) 0.0.9.48-prebeta(ASS タイプセッティング補助ツール)

  • 変更点

    a3r (ASS_Help3r) 0.0.9.48

    2008-02-22 v0.0.9.48-prebeta: [MOD] Statusbar less flickering. [NEW] Cuter trackbar, ticks numbered. [FIX] Several bugfixes and improvements.

    (試訳: 2008-02-22 v0.0.9.48-prebeta: [変更] ステータスバーのフリッカを低減。[新規] よりキュートなトラックバーと番号付きの目盛り。[修正] いくつかのバグ修正と改良。)

AVSCurveFlow-2008.02.23(平滑化プラグイン)

  • AVSCurveFlow については、niiyan/2007-03-08 を参照。
  • 変更点(New smoothing plugin: Curvature Flow Approximation - Doom9's Forum より)
    • AviSynth_C.dll が不要になった(AviSynth 内蔵の C インターフェイス*1を使用するようになったため)。
    • 2008-02-24 00:58:13 現在、添付ファイルが認証中のため、その他の変更点については確認できていません。
    • 2008-02-24 22:27:54 追記:

      AVSCurveFlow.htm より引用

      • Corrected typo in this help file.(ヘルプファイルのタイポを訂正)
      • AviSynth_C.dll is not needed anymore (I updated MinGW (see the makefile) ― thanks to Fizick).(AviSynth_C.dll が不要になった(MinGW を更新(makefile を参照) - Fizick に感謝))
      • Fixed calling convention makro for Shutdown function.(Shutdown 関数用の紋切り型のマクロの呼び出しを修正)
      • Minor changes to code: Corrected typo in error message, added comment.(コードの小さな変更: エラーメッセージのタイポを訂正。コメントの追加。)

AVSInpaint-2008.02.23(ロゴ除去プラグイン)

  • 変更点(New Logo Removal Plugin - Doom9's Forum より)
    • AviSynth_C.dll が不要になった(AviSynth 内蔵の C インターフェイス*2を使用するようになったため)。
    • 2008-02-24 00:58:13 現在、添付ファイルが認証中のため、その他の変更点については確認できていません。
    • 2008-02-24 22:27:54 追記:

      AVSInpaint.htm より引用

      • AviSynth_C.dll is not needed anymore (I updated MinGW (see the makefile) ― thanks to Fizick).(AviSynth_C.dll が不要になった(MinGW を更新(makefile を参照) - Fizick に感謝))
      • Slight change in help file.(ヘルプファイルのわずかな変更)
      • Added copyright notice to clip returned by Demo.avs.(Demo.avs によって返されるクリップに著作権表示を追加)
      • Minor change to CreateGaussKernel function.(CreateGaussKernel 関数への小さな変更)

AVSShock-2008.02.23(シャーププラグイン)

  • AVSShock については、niiyan/2007-02-20 を参照。
  • 今バージョンも、特許の関係でドイツ版 Doom9 での配布となっています。
  • 変更点

    AVSShock.htm より

    • AviSynth_C.dll is not needed anymore (I updated MinGW (see the makefile) ― thanks to Fizick).(AviSynth_C.dll が不要になった(MinGW を更新(makefile を参照) - Fizick に感謝))
    • Changed a lot floats to doubles, which increased blurring accuracy and speed.(多くの float を double に変更。これにより、ぼかしの精度とスピードが向上)
    • Blur intensity is checked for too small values now.(ぼかしの強度が小さすぎる値に対してはチェックされるようになった)
    • Minor change to CreateGaussKernel function.(CreateGaussKernel 関数の小さな変更)

Avanti 0.2.3(FFmpeg 用フロントエンド)


*1 LoadCPlugin を参照。
*2 LoadCPlugin を参照。

最終更新日時: 2008-02-24 (日) 22:28:35 (4196d)