niiyan/2005-12-15

MaskTools 2.0 alpha 13

MipSmoothプラグインのリンクを修正

内蔵フィルタ(FiltersByCategory)にDelayAudioを追加

  • 内蔵フィルタのページにDelayAudioを追加しました。DelayAudio - avisynth.nlの日本語訳です。
  • じつは少し前から用意してあったのですが、「hustle」の適当な訳が思いつかなかったため保留にしていました。2ちゃんねるのAviSynthスレッドでDelayAudio絡みの話題が出ていたので、「大急ぎ(hustle)」とごまかして掲載することにしました。いい訳があれば教えてください。

DVD2AVI/DGIndexの遅延補正値について

  • 2ちゃんねるのAviSynthスレッドで、DVD2AVI/DGIndexでMPEG音声をDemuxしたときにファイル名に付け加えられる「DELAY -66ms」(-66は例)という値に関する質問がありました。
  • この値については、DGIndexのマニュアル(DGIndexManual.html)に、以下のような説明があります。適当訳を添えておきますので、参考にしてください(強調は訳者によるもの)。

    Demuxed audio files will be named after the project name and additional parameters of the audio format.(Demuxされた音声ファイルは、プロジェクト名と音声フォーマットの追加のパラメータの名前を取って名付けられるでしょう。)

    For example(たとえば): "MyProject T01 3_2ch 448Kbps DELAY -248ms.ac3".


    An important number is contained in the filename of the demultiplexed audio file: the delay correction for the audio relative to the video. In the example above, the audio delay correction is reported as -248 milliseconds. That means that the audio should be advanced by 248 milliseconds. The number -248 could thus be entered directly into VirtualDub's "Audio Skew Correction" edit box to achieve audio/video synchronization. Note that when AC3 tracks are decoded to WAV, their filenames do not contain a delay correction value because the correction is applied during decoding.(デマルチプレクスされた音声ファイルのファイル名には、次の重要な数字が含まれています: 映像に比例した音声の遅延補正。上の例では、音声の遅延補正は、-248ミリ秒と報告されています。それは、音声が248ミリ秒進められるべきであるということを意味します。したがって、-248という数字は、音声と映像の同期を達成するために、VirtualDubの"Audio Skew Correction"の編集ボックスに直接入力することができます。AC3トラックがWAV形式にデコードされるときは、デコード中に補正が適用されるため、それらのファイル名が遅延補正値を含まないということに注意してください。)

  • DelayAudioで248ミリ秒進める(つまり、-248ミリ秒遅らせる)場合、以下のように記述します。
    DelayAudio(-0.248) # 248ミリ秒 = 248/1000秒
    
  • 後日、FAQかTipsに追加するかもしれません。
最終更新日時: 2014-03-12 (水) 23:44:05 (2423d)