niiyan/2007-06-13

avsFilmCutter version 0.0.2.0 alpha 1(ビデオ編集ツール)

  • avsFilmCutter Ver 1.9 b Video Editing tool for AviSynth - Page 5 - Doom9's Forum より

    Those who have experienced sudden termination or crashing when attempting to use script preview F5 or the video editor F11, should see improvement. Fizick reports that it works fine (does not crash).

    (試訳: F5 キーでスクリプトのプレビューか F11 キーでビデオエディタを使おうと試みた時に突然の終了かクラッシュを経験した人は、改善されているのを確認できるはず。Fizick はちゃんと動く(クラッシュしない)と報告してくれた。)

  • 変更点(alphaChange.txt より。括弧内試訳)

    Changes in version 0.0.2.0 alpha 1 - 13 June 2007

    Fixes(修正):

    () Huge bug in my method of reducing memory leaks when using AviSynth API. Some users would experience sudden program termination when switching to a viewer.(AviSynth API 使用時のメモリリークを減らす方法の大きなバグ。ビューアへの切り替え時に突然のプログラムの終了を経験したユーザもいただろう。)

    () Script syntax or AviSynth error should prevent loading the video display. Error text displayed in Test box, last error retained see AviSynth Options | Display AviSynth Version(スクリプトのシンタックスエラーまたは AviSynth エラーがビデオ表示の読み込みを妨げた(以下略))

    () Loading Script with an error directly using media viewer terminated FilmCutter after reporting error.(直接メディアビューアを使ってエラーのあるスクリプトを読み込むと、エラー報告の後に FilmCutter が終了した。)

    () When using the function lookup in AviSynth documentation feature with the path to the documentation incorrect, the SafeString update and pointer audits broke this. Only a new user or new installations would ever see this. If you did see it you had trouble. List of outcomes is very long.(AviSynth マニュアルの関数検索をマニュアルへのパスが間違った状態で使用する時、SafeString のアップデートとポインタの監査がこれを中断した。新規ユーザまたは新規インストールのみが、これを見ただろう(以下略))

    Changes(変更):

    () More pointers to buffers corralled up so the memory associated can be reused or Released.(バッファへのポインタがより多く手に入れられるので、関連したメモリは再利用されるか、解放される。)

    () Moved all local variable definition statements out of conditional branches in WinMain.(すべてのローカル変数定義宣言を WinMain の条件分岐の外に移動した。)

    () FilmCutter would warn the user about needing SciLexer.dll and then go on to crash. FilmCutter now warns the user then terminate gracefully.(FilmCutter は SciLexer.dll の必要性についてユーザに警告してから、クラッシュしていた。今はユーザに警告してから、奥ゆかしく終了する。)

    () If the video viewer was in play mode when the user exited FilmCutter the system values for the following items remained false. Oops!(ビデオビューアが再生モードの場合、ユーザが FilmCutter を終了した時、次のアイテムに関するシステムの値は false のままだった。しまった!)

       SETSCREENSAVEACTIVE
       SETPOWEROFFACTIVE

    FilmCutter how issues a play stop command before exit, which changes the values to true.(FilmCutter は終了前に再生停止コマンドを出すようになり、値を true に変更する。)

最終更新日時: 2007-06-13 (水) 23:54:47 (4513d)