UVTiming

説明

warpsharpプラグイン(warpsharp.dll)に含まれる、AviUtl用の色タイミング補正プラグインライクな色タイミング補正フィルタ。

UVTimingHは水平方向、UVTimingVは垂直方向に補正します。

書式

UVTimingH(clip[, float "u", float "v", bool "edge"])
UVTimingV(clip[, float "u", float "v", bool "edge"])

引数

  • clip: ビデオクリップ。
  • u: U成分の補正値。デフォルト値: 0.
  • v: V成分の補正値。デフォルト値: 0.
  • edge: 端の色で塗りつぶすかどうかの選択。デフォルト値: false.

使用上の注意

UとVは、AviUtl用の色タイミング補正プラグインの1/4程度の値に設定するのがよいとされています。

最終更新日時: 2014-03-11 (火) 03:49:39 (2100d)