逆テレシネ

  • a60224 [2.5] [RGB24/RGB32/YUY2/YV12]
    • 作者 / ちよクロ
    • 説明 / 各フレームごとに横縞の量を計測し、その値を基に出力するフレームを選択する。
    • プラグイン / a60224.dll
    • URL1 / http://www.chiyoclone.net/ (オリジナル)
    • URL2 / http://yo4kazu.110mb.com/ (64 ビット版)
  • Auto24FPS [2.5] [YUY2/YV12]
    • 作者 / -
    • 説明 / AviUtlの自動24fps化ライクな24fps化フィルタ。
    • プラグイン / warpsharp.dll
    • URL / warpsharpパッケージを参照。
  • FDecimate [2.5] [YUY2/YV12]
    • 作者 / Donald Graft
    • 説明 / Decimate()の機能拡張版。映像と音声の同期を保持しながら、指定されたフレームレートになるようにフレームを削除する。
    • プラグイン / FDecimate.dll
    • URL / http://neuron2.net/fdecimate/fdecimate.html
  • itvfr [2.5] [YUY2/YV12]
    • 作者 / ぽむ
    • 説明 / ITをベースとした可変フレームレート出力用逆テレシネプラグイン。出力プラグインとのセットで動作。
    • プラグイン / itvfr.auf, itvfr_deint.auf ※AviSynthのプラグインとしても動作可能
    • URL / http://www.tenchi.ne.jp/~yoko/aviutl/
  • IVTC4 [1.0/2.0] [ - ]
  • MultiDecimate [2.5] [YUY2]
    • 作者 / Donald Graft
    • 説明 / IVTCしたクリップから冗長なフレームを削除。削除するフレーム数とフレーム間隔の指定が可能。
    • プラグイン / MultiDecimate.dll
    • URL / http://neuron2.net/multidecimate/multidecimate.html
  • PFR(Progressive Frame Restorer) [2.5] [YUY2/YV12]
    • 作者 / Simon Walters
    • 説明 / テレシネ素材からオリジナルのプログレシッブなフィールドオーダーを復元&シーンチェンジ部の正しいフィールドオーダーを復元。
    • プラグイン / PFR.dll
    • URL / http://www.geocities.com/siwalters_uk/pfravs.html
  • TPRIVTC [1.0/2.0/2.5] [ - ]
  • UnComb [2.5] [YV12]
    • 作者 / trbarry
    • 説明 / シンプルな逆テレシネフィルタ。適切にテレシネされたフィルム素材の偶数フィールドと奇数フィールドを合わせて完全なフレームを生成する。
    • プラグイン / UnComb.dll
    • URL / http://www.trbarry.com/

Decomb

  • 作者 / Donald Graft(オリジナル), LoopX3, FalconX(Decomb521VFR)
  • 説明 / テレシネされたプログレッシブ・ストリーム、インターレース・ストリームや、その混合物から、コーミングを除去するための手段を提供。可変フレームレートに対応した改造版のDecomb521VFRもある。
  • サポート状況 / [1.0/2.0] [YUY2], [2.5] [YUY2/YV12]
  • プラグイン / Decomb***.dll(オリジナル版/[2.5]用), DecombLegacy.dll(オリジナル版/[1.0/2.0]用), Decomb521VFR1.3_P4-Athlon.dll/Decomb521VFR1.3_PPro-P3.dll(Decomb521VFR/[2.5]用)
  • URL1 / http://neuron2.net/decomb/decombnew.html (オリジナル版/[2.5]用)
  • URL2 / http://neuron2.net/decomb/decomblegacy.html ([1.0/2.0])
  • URL3 / http://webpages.charter.net/falconx/decombvfrmod.html(Decomb521VFR/[2.5]用)
  • URL4 / アーカイブ(64 ビット版)
  • Decimate
    • 説明 / Nフレームごとに1フレームを削除する(Nは数字)。
  • FieldDeinterlace
    • 説明 / インターレース解除フィルタ。
  • IsCombed
    • 説明 / コーミング(インターレース)と判定すればtrueを、そうでなければfalseを返す。AviSynth 2.5用にのみ収録。
  • Telecide
    • 説明 / テレシネされたソースからプログレッシブフレームを抽出(IVTC)する。

TIVTC

  • CFieldDiff
    • 説明 / 下記のFieldDiffのConditionalFilterで使用されるバージョン。スクリプトに値を返す。
  • CFrameDiff
    • 説明 / 下記のFrameDiffのConditionalFilterで使用されるバージョン。スクリプトに計算されたメトリック(距離、計量)を返す。
  • FieldDiff
    • 説明 / TFMフィルタが使用する5ポイント・メトリックを使って、フィールドの差のメトリックを計算し、debugまたはdisplayオプションによって、それを出力する。
  • FrameDiff
    • 説明 / おもしろい演算や視覚化を考慮に入れるために、TDecimateのメトリック算出ルーチンを暴露する。
  • IsCombedTIVTC
    • 説明 / TFM組み込みのコーミングフレーム検出を利用して、フレームにコーミングがあるかどうかをテストする。コーミングがあれはtrueを、なければfalseを返す。
  • MergeHints
    • 説明 / あるクリップのhintsを別のクリップに転送する、シンプルなフィルタ。TFMTDecimateの間でノイズ除去などのフィルタを使用すると、TFMのhintsが壊れてTDecimateで利用できなくなるが、MergeHintsを使うことによりhintsを保持することができるようになる。
  • RequestLinear
    • 1つのスクリプトにおいて、RequestLinearより後のフィルタからのフレームに対するすべてのリクエストが、必ず、RequestLinearより前のフィルタからのフレームに対する直線的なリクエストに変更されるように手配する。
  • ShowCombedTIVTC
    • TFMのコーミングフレーム検出パラメータ(cthresh, MI, chroma, blockx, blocky, metric)を微調整し、それらのパラメータがコーミング検出に与える影響やどのブロックがMIを超える値を持つかを見るための簡単な手段を提供する。
  • TDecimate
    • 説明 / ビデオストリームから冗長なフレームを削除するためのデシメーションフィルタ。フレームを間引く間隔やフレームレートを指定できるほか、ブレンド間引きやmkv*5のタイムコードを使った可変フレームレートにより、フレームレート混合素材にも対応。
  • TFM
    • 説明 / テレシネされたストリームから、オリジナルのプログレッシブフレームを復元する、フィールド・マッチング・フィルタ。

*1 Conditional Filter For Setting BlindPP's ipp Flag For Hybrid Clips - Doom9's Forumより。
*2 Conditional Filter For Setting BlindPP's ipp Flag For Hybrid Clips - Doom9's Forum(英語)より。
*3 2009-10-09 時点で掲載されているバージョンは、2003-05-23。
*4 RequestLinearのみ、すべての色空間をサポート。
*5 Matroska Videoファイル

最終更新日時: 2014-03-12 (水) 23:56:24 (1922d)