スポンサード リンク

インターレースビデオ処理

その他のインターレースビデオ処理フィルタ

  • EEDI2 [2.5] [YUY2/YV12]
    • 作者 / tritical, foxyshadis (マルチスレッド版), squid_80 (マルチスレッド + 64 bit 版)
    • 説明 / 存在している画像を2*y(n)にコピーし、失われているフィールドを補間することによって、画像を垂直方向に2倍にリサイズする。インターレース解除のためのエッジ志向の補間を目的としている(すなわち、通常の画像のリサイズのためには作られていないが、それもできる)*1。通常版の EEDI2.dll のほか、マルチスレッド版やマルチスレッド + 64 ビット版(いずれも EEDI2_imp.dll)がある。すべて下記の URL から入手可能。
    • プラグイン / EEDI2.dll (通常版), EEDI2_imp.dll (マルチスレッド版, マルチスレッド + 64 ビット版)
    • URL1 / http://bengal.missouri.edu/~kes25c/
    • URL2 / アーカイブを参照(マルチスレッド版。備考欄を参照)。
    • URL3 / http://www.esnips.com/doc/06ad6b24-9113-40cb-9313-296407a30709/EEDI2_VC9 (VFR maniac 氏による VC9 ビルド)
    • URL4 / http://code.google.com/p/avisynth64/wiki/PluginLinks (64 ビット版)
  • ExBlend [2.5] [YUY2/YV12]
    • 作者 / Stainless Stephen (Steve Jones)
    • 説明 / ブレンドのペアを検出して、それらを同一のブレンドされていないフレームのペアに置換するプラグイン。YUY2/YV12 のプログレッシブソースをサポート。
    • プラグイン / ExBlend.dll
    • URL / http://forum.doom9.org/showthread.php?t=157337
  • MSU_FRC(MSU Frame Rate Conversion Filter, MSU FRC) [2.5] [YV12]
    • 作者 / Dr. Dmitriy Vatolin(企画、アイデア)、Karen Simonyan, Sergey Grishin(以上、アルゴリズム)、Karen Simonyan(実装)
    • 説明 / フレームレートのアップコンバージョン(上方変換)向けのフィルタ。フレームレートを整数倍に増やすことが可能。
    • プラグイン / MSU_FRC.dll
    • URL / http://www.compression.ru/video/frame_rate_conversion/index_en_msu.html
  • ReMatch [2.5] [YV12]
    • 作者 / Dan Donovan
    • 説明 / 主にアニメ用のフィールドマッチングフィルタ。ReMatchは奇数フィールドを使って、カレント・直前・直後の3つの偶数フィールドから3つのフレームを生成し、検出されたコーミングが最も少ないフレームが選択される。
    • プラグイン / ReMatch.dll
    • URL / http://kawaii-shoujo.net/AntiAliased/programs.html
  • RemoveBlend [2.5] [YV12]
    • 作者 / Violao
    • 説明 / ブレンドされたフィールド/フレームを削除する。トップフィールドファースト専用。
    • プラグイン / removeblend.dll
    • URL / http://www.bossanovaguitar.com/video/

ccc (Cross-conversion Correction)

  • ccc [2.5] [YV12]
    • 説明 / ピクセルを再配置、再補間して、720p -> 1080i 変換によって生じたノイズを補正する。
    • プラグイン / ccc.dll
  • ccc720 [2.5] [YUY2]
    • 説明 / 高さを 720 ピクセルにリサイズし、出力するバージョン。
    • プラグイン / ccc720.dll

Its

  • Its
    • 説明 / 逆テレシネとインターレース解除の切り換え器。
    • プラグイン / Its.dll
  • ItsCut
    • 説明 / Itsで「itvfrのNULLフレームを詰めて出力するオプション」を有効にしたとき(opt=1)、「詰めた後に最後の有効フレームで中断(Ctrl+C)する関数」*4
    • プラグイン / Its.dll
  • NullSkip
    • 説明 / 120fps(vfrout可変出力)時、DELETEフレームに対して指定したフィルタをスキップする。
    • プラグイン / NullSkip.dll

TelecideHints

  • TelecideHints
    • 1 つ目のクリップのヒント(hints)*5に基づいて、インターレースなら 2 番目のクリップを、プログレッシブなら cleanclip を、ヒントが存在しないときは unknownclip を返す。
  • IsHinted
    • ビデオのヒントに基づいて 0 (ヒントなし)、1 (プログレッシブ)、または 2 (インターレース)のいずれかを返す。条件フィルタリング(Conditional Filtering)*6でのみ使用可能。
  • KillHints
    • クリップに不正なヒント情報を書き出す。

Weave

  • 作者 / kassandro
  • 説明 / 詳しくは、avisynth.info - niiyan/2005-03-08 を参照。
  • サポート状況 / [2.5] [ - ]
  • プラグイン / weave.dll (動的リンク版), weaveS.dll (静的リンク版)
  • URL / ttp://home.pages.at/kassandro/weave.zip
  • Weave
    • Weave の複数ライン対応版。
  • Extract
    • 一定の間隔で抽出したラインからクリップを生成。YV12 非対応。

*1 README.txtより翻訳・引用。
*2 interlaced、または、progressive としてマークする。
*3 例: 奇数ラインが偶数ラインより1フレーム遅れている、PAL->NTSC変換後に近接する2フレームの奇数ラインは同じだが偶数ラインは異なる、など。
*4 itvfrの特殊な対応 by 楽天広場ブログ(Blog)より引用。
*5 Decomb の Telecide フィルタにおいて、hints=true の場合に Decimate フィルタに渡される。
*6 参考: avisynth.info - 条件関数

最終更新日時: 2012-03-23 (金) 00:02:54

スポンサード リンク