makeAVIS

makeAVISとは?

AVSファイルを疑似AVI(Fake AVI)化するためのツールです。

makeAVISによって生成された疑似AVIファイル*1は、AVSファイルに対応していないアプリケーションでも開くことができます。

makeAVISのインストール

makeAVISをインストールする方法には、次の2つがあります。

  1. ffdshow-alpha/CVSビルドをインストールする
  2. ffvfwAVIS.exeをインストールする

ffdshow-alpha/CVSビルドをインストールする

makeAVISは、ffdshow-alpha、または、ffdshowのCVSビルド(ffdshowを参照)に付属しています*2

ffdshow_install004e2.png

makeAVISをインストールするためには、ffdshowのインストール時に、「コンポーネントの選択(Choose Components)」で「AviSynthスクリプトサービング(AviSynth scripts serving)」にチェックを入れる必要があります。

ffvfwAVIS.exeをインストールする

SourceForge.net CVS Repository - [avisynth2] Index of /avisynth/distribにあるffvfwAVIS.exeをインストールすることにより、makeAVISを利用することができるようになります。

ffvfwAVIS.exeの正体は、AviSynth v2.5.2のインストーラに付属していたffvfw lightです。ffvfwは、現在*3では、ffdshowのalpha版(ffdshow-alpha)とCVSビルドに統合されています。

makeAVISの使用手順

makeAVIS.exeはコマンドライン用のインターフェイスも備えていますが、ここではGUIを使った使用手順を紹介します。コマンドライン・ツールとしての使用法については、makeAVISのコマンドライン・インターフェイスを参照。

1.makeAVISの起動

makeavis_startmenu.png

[スタート] -> [ffdshow] -> [makeAVIS]をクリックします。

makeavis_icon.png

または、ffdshowをインストールしたフォルダ*4にあるmakeAVIS.exeをダブルクリックします。

makeavis_main_window.png

makeAVIS.exeのメイン画面です。

2.入出力ファイルの指定

makeavis_input_output_file.png

まず、画面上部において、入出力ファイルの指定と出力ファイルの形式の選択を行います。各設定項目の内容は、以下の通り:

  • AviSynth script: 変換元のAVSファイル
  • output file: 出力ファイル
  • output format: 出力ファイルの形式
    • AVI: AVI形式で出力
    • WAV: WAV形式で出力

3.オプションの設定

出力されるビデオやオーディオに関する設定を行います。

ビデオ(Video)設定

makeavis_video_option.png
  • Video: ビデオを格納する
    • Force output colorspace: 出力色空間の強制。YUY2、YV12、RGB24などから強制的に指定することができる。
      makeavis_force_colorspace_option.png
    • Force interlacing: インターレースの強制。progressive、interlacedのいずれかを強制的に指定することができる。
      makeavis_force_interlaced_option.png

オーディオ(Audio)設定

makeavis_audio_option.png
  • Audio: オーディオを格納する
    • Store uncompressed audio: 出力ファイルに非圧縮オーディオを格納する

その他の項目

makeavis_store_option.png
  • Store script file name in output file: 出力ファイルの中にスクリプトのファイル名を格納する
  • Store script in output file: 出力ファイルの中にスクリプトを格納する

4.疑似AVIファイルの生成

makeavis_convert_progress.png

設定が完了したら、[Create]ボタンをクリックします。

makeavis_successed.png

疑似AVIファイルが作成されました。

makeAVISのコマンドライン・インターフェイス

makeAVISは、コマンドライン・ツールとしても使用できます。コマンドライン用のオプションや使用例については、makeAVISのコマンドライン・インターフェイスを参照。

備考: makeAVISが起動しない場合

2ちゃんねるDTV板の「☆彡 ffdshow vol.6 ☆彡」スレッドにおいて、ffdshow-tryoutsで配布されているffdshow-20060730-Q.exeに関して、ビルドしたh-yamagata氏本人から以下のサポート情報が寄せられました。

☆彡 ffdshow vol.6 ☆彡

MakeAvis.exeが起動しない

 \Program Files\ffdshowのmakeavis.exe.manifestを削除してみてください。

もしmakeAVISが起動しない場合は参考にしてください。なお、他のビルドでも同様の現象が起こるかどうか、またその場合にこの方法で解決するかどうかは不明です。


*1 FourCCはAVIS。
*2 2005年4月6日時点における最新の正式版(ffdshow-20020617.exe)には、makeAVISは含まれていません
*3 2005-04-06時点
*4 インストール時に変更していなければ「C:\Program Files\ffdshow」

最終更新日時: 2006-09-10 (日) 01:22:48 (4731d)