条件関数

条件関数(ConditionalFunction)とは?

ConditionalFilter、FrameEvaluateScriptClipの中で使われることを想定した関数(フィルタ)です。ある条件を満たすかどうかを判定するためなどに使用されます。

たとえば、IsCombedは画像のコーミングを検知するフィルタで、コーミングと判定すればtrueを、そうでなければfalseを返します。これをConditionalFilterに組み込めば、trueの時とfalseの時で処理を分岐させることが可能です。

条件関数フィルタ/プラグイン

  • DePanScene
    • DePanプラグインに含まれる、シーンチェンジを指し示す関数。DePanEstimateとのセットで使用する。詳しくは、DePanの説明を参照。
  • IsCombed [2.5] [YUY2/YV12]
    • Decombに含まれる、コーミング検出フィルタ。詳しくは、Decombを参照。
  • IsCombedT
    • TCombMaskに含まれる、コーミング検出フィルタ。詳しくは、TCombMaskの説明を参照。
  • IsCombedTIVTC
    • TIVTCプラグインに含まれる、コーミング検出フィルタ。詳しくは、TIVTCの説明を参照。
  • pop [2.5] [ - ]
    • 作者 / tsp
    • 説明 / 初期化されていない変数から値を取得するためのフィルタ。ConditionalFilter、FrameEvaluateScriptClipの中で使われることを想定。
    • プラグイン / pop.dll
    • URL / アーカイブを参照。
  • RGB(PixelValue)
    • を参照。

MatchClips

  • 作者 / tsp
  • 説明 / 2つの似たクリップのオフセット(offset)*1を探して、マッチ(match)するフレームを返すフィルタ。それぞれのキャプチャで異なる箇所にノイズが表れているような、古いVHSテープを復元したい場合に役立つ。YV12では、輝度のみを処理する。
  • サポート状況 / [2.5] [ - ]
  • プラグイン / matchclips.dll
  • URL / http://www.avisynth.nl/tsp/
  • MCAnalyse
    • 2つのクリップを受け取り、それらのフレームのオフセットを見つけて、以下のフィルタで使用されるFrameInfo Clipに返す。
  • MCShowFrame
    • src1のフレームとマッチするsrc2のフレームを返す。
  • MCDebug
    • Locked OffsetとOffset、そしてオフセットがロックされているかどうかに関する情報を返す。
  • MCIsLocked
    • カレントのフレームのオフセットがロックするように設定されているならtrue、さもなければfalseを返す。
  • MCLockedOffset
    • ロックされたオフセットを返す。
  • MCOffset
    • カレントのオフセットを返す。

MinMaxAudio

  • 作者 / Wilbert Dijkhof
  • 説明 / すべてのもしくは指定されたチャンネルのすべてのサンプルの RMS(Root Mean Square、二乗平均平方根)*2、最大値、最小値を算出し、デシベル単位の値を文字列として返す。Doom9's Forum 関連スレッド: Audio analyse - Doom9's Forum
  • サポート状況 / [2.5] [ - ]
  • プラグイン / MinMaxAudio.dll
  • URL / http://www.geocities.com/wilbertdijkhof/
  • AudioMax
    • channel の最大音量を返す(フレーム単位)。
  • AudioMin
    • channel の最小音量を返す(フレーム単位)。
  • AudioRMS
    • channel の音量の RMS を返す(フレーム単位)。

PlaneMinMax

  • 作者 / Bart Silverstein
  • 説明 / YV12 Planar フレームを処理して、指定されたPlaneの最小または最大値を検索し、各フレームの値を返す。通常は、FrameEvaluate()やScriptClip()の中で使用される。
  • サポート状況 / [2.5] [YV12]
  • プラグイン / PlaneMinMax.dll
  • URL / http://www.socoweb.com/avisynth/
  • PlaneMinMax
    • Y/U/Vの最小、最大、または平均値を返す。
  • PlaneYMinMax
    • Yプレーンの最小値と最大値を返す。
  • PlaneUMinMax
    • Uプレーンの最小値と最大値を返す。
  • PlaneVMinMax
    • Vプレーンの最小値と最大値を返す。
  • PlaneYUVMin
    • Y/U/Vそれぞれの最小値を返す。
  • PlaneYUVMax
    • Y/U/Vそれぞれの最大値を返す。
  • PlaneYAvg
    • Yプレーンの平均値を返す。
  • PlaneUAvg
    • Uプレーンの平均値を返す。
  • PlaneVAvg
    • Vプレーンの平均値を返す。
  • PlaneYUAvg
    • Y/Uそれぞれの平均値を返す。
  • PlaneYVAvg
    • Y/Vそれぞれの平均値を返す。
  • PlaneUVAvg
    • U/Vそれぞれの平均値を返す。
  • PlaneYUVAvg
    • Y/U/Vそれぞれの平均値を返す。

最終更新日時: 2014-03-12 (水) 23:56:02 (1685d)