色調補正

  • ColorBalance [2.5] [RGB]
    • 作者 / Gavino, mikeytown2
    • 説明 / GIMP のカラーバランスツールのソースを元に作成された色調補正プラグイン。Doom9's Forum 関連スレッド: Color Balance files - Doom9's Forum
    • プラグイン / ColorBalance.dll
    • URL / アーカイブを参照。
  • ColorYUV2 [2.5] [YUY2/YV12]
  • ColorYUY2 [1.0/2.0] [YUY2] [2.5] [YUY2/YV12]
    • 作者 / kiraru2002
    • 説明 / 色調補正。
    • プラグイン / ColorYUY2.dll([1.0/2.0]), ColorYUY2_for_25.dll([2.5])
    • URL / アーカイブを参照。
  • HDRAGC(High Dynamic Range Automatic Gain Control) [2.5] [YUY2/YV12*2]
    • 作者 / paviko
    • 説明 / アマチュア向けminiDVカムコーダーのダイナミックレンジ*3を広げるためのオート・ゲイン・コントロール*4 プラグイン。ハイライトをとばすことなく、画像の暗い部分を増幅(ゲイン)する(明るくする)。ゲインの量は自動的に計算されるが、いくつかのパラメータを強制することもできる。
    • プラグイン / HDRAGC.dll
    • URL / http://strony.aster.pl/paviko/
  • HistogramAdjust [2.5] [YUY2/YV12]
    • 作者 / V.C.Mohan
    • 説明 / 平均化するか、別の画像のヒストグラムか値の与えられたヒストグラム・テーブルとマッチングすることによって、あるフレームのヒストグラムを調整する。
    • プラグイン / HistogramAdjust.dll
    • URL / http://www.avisynth.nl/vcmohan/
  • LumaFilter [2.5] [YV12]
    • 作者 / MarcFD(MPEG2Dec3 1.00 まで), Nic,trbarry.Sh0dan(MPEG2Dec3 1.01 以降), Donald Graft(DGDecode 1.3.0 まで)
    • 説明 / 輝度フィルタ。「yy = (y*lumgain)+lumoff」に変換。DGDecode 1.4.0 からは、下記の LumaYV12 に置き換えられている。
    • プラグイン / MPEG2Dec3.dll, DGDecode.dll
    • URL1 / http://nic.dnsalias.com/MPEG2Dec3.html (MPEG2Dec3)
    • URL2 / http://neuron2.net/dgmpgdec/dgmpgdec.html (DGDecode 1.3.0 まで)
  • LumaYV12 [2.5] [YV12]
    • 作者 / ARDA
    • 説明 / 輝度補正フィルタ。「Y = (y * lumgain) + lumoff」に変換。DGDecode 1.4.0 から、上記の LumaFilter に取って代わる形で追加されている。
    • プラグイン / DGDecode.dll
    • URL / http://neuron2.net/dgmpgdec/dgmpgdec.html
  • Super8Equal [2.5] [RGB/YUY2/YV12]
    • 作者 / Tobias Minich
    • 説明 / Super8で撮影された素材をデジタル化する際に生じる円状の明るさの欠落を修正する。
    • プラグイン / Super8Equal.dll
    • URL / http://www.geocities.com/belgabor/avs/
  • TCNAmpAdjust [2.5] [RGB24/RGB32/YUY2/YV12]
    • 作者 / V.C.Mohan(vcmohan)
    • 説明 / あるテレシネ素材の(色の)振幅を訂正するために開発されたプラグイン。
    • プラグイン / TCNAmpAdjust.dll
    • URL / http://avisynth.nl/vcmohan/

ColorKeyFrame

  • 作者 / Fizick
  • 説明 / キーフレームの色補正値を複数指定すると、そのフレーム間の補正値をスムーズに変化するように線形補間して適用する。前者を行う ColorKeyFrame と 後者を行う ColorInterpolate という 2 つのフィルタからなる。ColorYUV ベース。niiyan/2007-04-19 も参照。
  • サポート状況 / [2.5] [YUY2/YV12]
  • プラグイン / ColorKeyFrame.dll
  • URL / http://avisynth.org.ru/colorkeyframe/colorkeyframe.html
  • ColorKeyFrame
    • 色補正のキーとなるフレーム(キーフレーム)を指定して、そのフレームに対する補正値を指定する。指定したいキーフレームの分だけ、ColorKeyFrame フィルタを追加する。
  • ColorInterpolation
    • ColorKeyFrame のデータを元に、キーフレーム間の補正値をスムーズに変化するように補間しながら、適用する。最後の ColorKeyFrame の後に使用する。

ExpLabo

  • 作者 / Brabudu
  • 説明 / 画像の色空間のノンリニアな変換に焦点を合わせた、種々のフィルタをあつめたプラグイン。主として、HLS色空間*6で表現されたパラメータで動作する。
  • サポート状況 / [2.5] [RGB]
  • プラグイン / ExpLabo.dll
  • URL / http://expsat.sourceforge.net/
  • Colorize
    • 画像全体の色調を操作することを許可するフィルタ。
  • ExpSat
    • 画像やビデオの彩度カーブ指数の変更を許可するフィルタ。
  • HLSnoise
    • 明らかにユーザーが定義できる形で、HLSの各要素に独立して、画像にノイズを追加する。

HSVAdjust

  • HSVAdjust
    • H (Hue)、S (Saturation)、V (Value)の調節。
  • HSLAdjust
    • H (Hue)、S (Saturation)、L (Lightness)の調節。
  • HSIAdjust
    • H (Hue)、S (Saturation)、I (Intensity)の調節。

SmoothAdjust

  • SmoothLevels
    • レベルとガンマを変更。オプションで制限付きにできる。
  • SmoothTweak
    • 明るさ、コントラスト、彩度、色相を変更。
  • SmoothCurve
    • 固定されたカーブにしたがってプレーン(plane)を変更。
  • SmoothCustom (v2.00 beta6 〜)
    • カスタム式(custom expression)にしたがってプレーン(plane)を変更。
  • SmoothLevels16, SmoothTweak16, SmoothCurve16, SmoothCustom16
    • 上記 4 関数の 16 ビット版。

色変換

  • AutoYUY2 [2.5] [YV12]
    • 作者 / Donald Graft(neuron2)
    • 説明 / 適応型YV12->YUY2変換フィルタ。インターレースフレームを検出し、プログレッシブかインターレースのどちらか必要とされるアップサンプリングを適用することによって、色空間変換時の色差サンプリングエラーとインターレースの破壊を避けることができる。
    • プラグイン / AutoYUY2.dll
    • URL / http://neuron2.net/autoyuy2/autoyuy2.html
  • BT709ToBT601 [2.5] [YV12]
    • 作者 / trbarry
    • 説明 / HDTV(BT.709)の色空間データをSDTV (BT.601, NTSC, DVD, etc.)のそれに変換する。
    • プラグイン / BT709ToBT601.dll
    • URL / http://www.trbarry.com/
  • ConvertToYCgCo [2.5/2.6] [RGB24/RGB32]
  • ManualColorMatrix [2.5] [RGB24/RGB32]} [2.6] &color(blue){[RGB24/RGB32/YV24]
    • 作者 / xv
    • 説明 / カラーマトリクス(カラー行列)変換。
    • プラグイン / ManualColorMatrix_25.dll (AviSynth 2.5 用), ManualColorMatrix_26.dll (AviSynth 2.6 用)
    • URL / http://forum.doom9.org/showthread.php?t=161777
  • ReInterpolate411 [2.5] [YUY2]
    • 作者 / trbarry
    • 説明 / YUV4:1:1 -> YUV4:2:2補間
    • プラグイン / ReInterpolate411.dll
    • URL / http://www.trbarry.com/
  • YV12toRGB24 [2.5] [YV12]
    • 作者 / MarcFD(1.00まで), Nic,trbarry.Sh0dan(1.01以降), Donald Graft(DGDecode)
    • 説明 / YV12 から RGB24 に変換するフィルタ。MPEG2Dec3 プラグインまたはバージョン 1.3.0 以前の DGDecode プラグインに収録されている。
    • プラグイン / MPEG2Dec3.dll, DGDecode.dll
    • URL1 / http://nic.dnsalias.com/MPEG2Dec3.html (MPEG2Dec3)
    • URL2 / http://neuron2.net/dgmpgdec/dgmpgdec.html (DGDecode ※1.3.0 まで)
  • YV12toYUY2 [2.5] [YV12]
    • 作者 / MarcFD(1.00まで), Nic,trbarry.Sh0dan(1.01以降), Donald Graft(DGDecode)
    • 説明 / YV12 から YUY2 に変換するフィルタ。MPEG2Dec3 プラグインまたはバージョン 1.3.0 以前の DGDecode プラグインに収録されている。
    • プラグイン / MPEG2Dec3.dll, DGDecode.dll
    • URL1 / http://nic.dnsalias.com/MPEG2Dec3.html (MPEG2Dec3)
    • URL2 / http://neuron2.net/dgmpgdec/dgmpgdec.html (DGDecode ※1.3.0 まで)

Convert AviUtlYC Fix

  • ConvertToAviUtlYCFix (ver 1.00 〜)
    • YUY2/RGB24/RGB32 から AviUtl 内部形式への変換を行う。
  • ConvertYUY2ToAviUtlYCFix
    • YUY2 から AviUtl 内部形式への変換を行う。
  • ConvertAviUtlYCToYUY2Fix
    • AviUtl 内部形式 から YUY2 への変換を行う。
  • ConvertAviUtlYCToRGB24Fix (ver 1.00 〜)
    • AviUtl 内部形式 から RGB24 への変換を行う。
  • ConvertAviUtlYCToRGB32Fix (ver 1.00 〜)
    • AviUtl 内部形式 から RGB32 への変換を行う。

ddcc

  • ddcc [RGB24/RGB32]
    • 色域変換(色域マッピング)を実行する関数。rgb3dlut/t3dlut で使用する LUT ファイルの出力も可能。
  • rgb3dlut [RGB24/RGB32/YUY2]
    • 3D (RGB) LUT (ルックアップテーブル)演算を実行する関数。入力用の LUT ファイルは、ddcc 関数か、コマンドラインツールの cr3dlut を使って作成することができる。cr3dlut は、yesgrey3's software web page から入手可能。
  • yv12toyuy2 [YV12]
    • YV12 -> YUY2 変換関数。ポイント/リニア/調節可能なキュービック補間オプションを提供。

t3dlut

  • t3dlut [RGB24/RGB32/YUY2]
    • 3D (RGB) LUT (ルックアップテーブル)演算を実行する関数。入力用の LUT ファイルは、ddcc 関数か、コマンドラインツールの cr3dlut を使って作成することができる。cr3dlut は、yesgrey3's software web page から入手可能。旧 rgb3dlut。
  • yv12toyuy2 [YV12]
    • YV12 -> YUY2 変換関数。ポイント/リニア/調節可能なキュービック補間オプションを提供。
  • yuy2toyv12 [YUY2]
    • YUY2 -> YV12 変換関数。

色差情報の補正

  • ChromaOptimize [2.5] [YV12]
    • 作者 / gzarkadas
    • 説明 / Xvid v1.1.3 の「chroma_optimize」関数の AviSynth 移植版。詳しくは、ChromaOptimize を参照。
    • プラグイン / chroma_optimize.dll
    • URL / ChromaOptimize を参照。
  • MoveChroma [2.5] [YUY2/YV12]
  • UVTimingH [2.5] [YUY2/YV12]
    • 作者 / -
    • 説明 / 色タイミング補正(水平方向)
    • プラグイン / warpsharp.dll
    • URL / warpsharpパッケージを参照。
  • UVTimingV [2.5] [YUY2/YV12]
    • 作者 / -
    • 説明 / 色タイミング補正(垂直方向)
    • プラグイン / warpsharp.dll
    • URL / warpsharpパッケージを参照。

色情報/ヒストグラム

ColourLike

  • ColourLike
    • YV12 クリップのソースと、そのクリップおよび参照クリップのヒストグラムファイルを取り、ソースをできるだけ参照のように見せるために選択されたカーブを各チャンネルに適用する。
  • SaturationGamma
    • 灰色の領域や非常に飽和した領域をそのままにしつつ、中間の彩度の領域の彩度を上げる/下げることができる。2005-08-25 版(ColourLike, 25 Aug 05)から追加。
  • WriteHistogram
    • YV12 クリップの各チャンネルのヒストグラムを計算し、結果を出力する。

Pixelinfo

  • Pixelinfo [2.5] [RGB24*11/RGB32/YUY2]
    • GUI を使って、ある 1 ピクセルを選択し、そのピクセルの色情報(RGB 値)を表示する。
  • PsetRGB [2.5] [RGB32]
    • ある1ピクセルの色を指定した色に変更する。※v0.3 には存在しません。

Vectorscope

  • VECTORSCOPE [2.5] [ - ]
    • 説明 / ベクタースコープ表示フィルタ。
  • WAVEFORM [2.5] [YUY2]
    • 説明 / 波形表示フィルタ。

その他の色系プラグイン

  • ChangeColour [2.5] [RGB32]
    • 作者 / Simon Walters
    • 説明 / 特定の色を別の色に置き換えるプラグイン。niiyan/2005-01-26を参照。
    • プラグイン / ChangeColour.dll
    • URL / アーカイブから入手可能(作者のホームページはこちら*12)。
  • ColorIt
    • 映像効果を参照。
  • ColorLooks
    • 映像効果を参照。
  • PseudoColor [2.5] [RGB/YV12]
    • 作者 / Shubin
    • 説明 / クリップを白黒に変換後、明るさに応じて色を疑似乱数的な色(pseudorandom colors)に変換する。
    • プラグイン / PseudoColor.dll
    • URL / http://www.avisynth.nl/warpenterprises/
  • ReTouch [2.5] [RGB24/RGB32/YUY2/YV12]
    • 作者 / V.C.Mohan
    • 説明 / Watershed アルゴリズム*14と Flood fill アルゴリズム*15を使って、画像を領域分割し、ピクセル値をシフトしたりや伸張したりする。
    • プラグイン / ReTouch.dll
    • URL / http://avisynth.nl/vcmohan/

ColorSwitch

  • ColorSwitch
    • スキャンしたクリップの色の値が指定された範囲内にあるか否かに応じて、異なるクリップからピクセルを採用する。
  • WriteColors
    • ピクセルごとのデータをファイルに書き出す。

ColourMask

  • 色を安定化させるプラグイン。詳しくは、マスクを参照。

RGBHack

  • RGBtoY [2.5] [RGB]
    • RGB ソースの R、G、B のいずれかのチャンネルを YV12 クリップの Y チャンネルにする。
  • YYYToRGB [2.5] [YV12]
    • 3 つの YV12 クリップの Y チャンネルを組み合わせて、RGB クリップを生成する。

RGBManipulate

  • RtoRGB
    • Redの値をGreenとBlueにコピーし、グレースケール画像にする。
  • GtoRGB
    • Greenの値をRedとBlueにコピーし、グレースケール画像にする。
  • BtoRGB
    • Blueの値をRedとGreenにコピーし、グレースケール画像にする。
  • MergeRGB
    • クリップGのGreenの値をクリップRに、クリップBのBlueの値をクリップRにコピーする。

Threshold

  • 作者 / James D. Lin (stickboy)
  • 説明 / シンプルな二値化関数とコアリング(coring)関数。
  • サポート状況 / [2.5] [RGB24/RGB32/YUY2]
  • プラグイン / Threshold.dll
  • URL / http://www.avisynth.nl/stickboy/
  • Threshold
    • 指定された閾値より暗いすべてのピクセルを純粋な黒に、そのほかのすべてのピクセルを純白にマッピングする。
  • Core
    • 指定された閾値より暗いすべてのピクセルを純粋な黒にマッピングするが、そのほかのすべてのピクセルには手をつけないままにする。

*1 YUY2 および interleaved RGB のサポートは、バージョン 0.4 から。
*2 Version 1.8からYUY2とYV12に関するサポートが追加され、RGB32に対するサポートは削除されました。
*3 参照: IT用語辞典 e-Words : ダイナミックレンジとは 【dynamic range】 ─ 意味・解説
*4 ASCII24 - アスキー デジタル用語辞典 - オート・ゲイン・コントロール
*5 niiyan/2006-03-16を参照。
*6 参考: 図解DTP用語辞典
*7 AviSynth 2.6 対応は v2.00 beta1 以降。
*8 マニュアル内のリンクは、リンク切れになっています。
*9 RGB32 サポートは、2005-07-31 版(ColourLike, 31 Jul 05)から追加。
*10 数字の部分はバージョンによって異なる可能性があります。
*11 v0.1 では、RGB24 はサポートされていません。
*12 2005-03-19の時点では、作者のホームページからは入手することができません。
*13 プロジェクターのバルブの明るさが均一でないことによって生じる、画像の端や角で、劇的に明るさが落ち込む現象。
*14 参考: お茶の水女子大学人間・環境科学科人間工学研究室 - 腹膜透析における腹膜中皮細胞の修復メカニズムに関する研究opencv.jp - OpenCV: 画像分割,領域結合,輪郭検出(Image Segmentation, Connected Components and Contour Retrieval)サンプルコード -
*15 参考: Flood fill - Wikipedia, the free encyclopedia

最終更新日時: 2014-06-21 (土) 23:09:53 (1632d)